<   2010年 02月 ( 34 )   > この月の画像一覧

専門家。

 携帯どこいったかわかんなくなり更新遅れたゼ。

 見つかったから昨日の話

 ナメクジ話の女の子(ポッチャリ系)、昔今より二十㌔太ってたという衝撃の告白をうける

 「二十㌔って!!!!五百㌘のステーキ四十枚とれるじゃねーかっ!!」
 「そういわれると…怖っ!!」
 ギャル曽根でもギブな量
 「そんだけ痩せたらもー爆発的にモテるようになっただろ?」
 「それがですね…モテなくなりました」
 「え。」
 「デブってた時にはそれ専門の人にモテたんで」
 専門の人!!
 「専門の人はどうやって口説くんだ?」
 「普通ですよ。普通にアドレス聞かれてアリな人には教えてこの人はちょっとって人にはゴメンナサイ」
 「!テメー+二十㌔のデブだったくせになんだその上から目線!」
 「デブのくせにっていうな!」

 例えモテてももうあの頃には戻りたくないんでこのまま痩せてモテますとの事。。。。
[PR]
by bubblemuramatsu | 2010-02-28 14:51 | 日記

ズココーっ!!!

 ええまあ
 大丈夫だゼ。
 落ちた瞬間は絶望のあまり台本を破り捨てて火をつけてやろうかと思いましたが。
 いや落ち着け。そんな事しても俺が怒らるだけ と思い留まりますた

 実際冷静に考えればお前らカワイコちゃんどもがこれを機会にお気に入り劇団に登録したりしてくれたおかげで、注目劇団やら注目公演ランキング上位の人目につく所にうちの名前があるわけだし…うん。二次的な意味はデカイ。

 鋼鉄村松?と知らない人に思ってもらう事はかなりできた。はず。

 うん。で、あとはそれをきっかけにふらりと来た日本演劇教会のジジイ(ガラスの仮面に時々でてくる感じの)が「いやはや…こんな劇団が…埋もれていたとわの…」と額に汗をたらすいい芝居作るだけだ。



 バイト中、レタスを切っているとナメクジ発見。冷蔵庫に入っていたのでプールのオチンチンのように縮んでいる。

 「お。」(大嫌いな青虫の場合「うわっ!」になる)と呟くと後輩の女の子が「なんですか?」と見に来たので周囲のレタスをちぎって、パス。
 女の子の手の中でモゾモゾ目玉とかだしてくるナメクジ

 「ナメクジだ。どうしましょう。」
 「逃がしてやれ。」

 店の外に持って行く。

 「逃がしました。」
 「ご苦労。今晩あたり『私は昼間あなたに助けられたナメクジ。あなたに恩返しをしにきました』ってイケメンが現れる」
 「マジすか?何してくれるんすか?」
 「願い事をかなえてくれる」
 「なんでも?」
 「塩系の願い事は無理。とけるから」
 「塩系の願い事なんてありません。」
 「長時間外出歩く系も干からびるから無理」
 「……何ならできるんですか?」
 「ヌメッとしてる系の願い事は得意。」
 「ヌメッとしてる系の願い事もありません。」
 「…。」


 ちょっと下ネタ(エロス系)を言おうかと思ったが、思い止まる。
[PR]
by bubblemuramatsu | 2010-02-26 22:22 | 日記

ズコーっ!!!

 落ちた〜!!!

 昨日の零時から二十回くらいコリッチ見てたのにテンションだだ下がりだゼ!!

 やる気無くした!!誰か慰めて!!
[PR]
by bubblemuramatsu | 2010-02-26 19:57 | 日記

ゴクリ………

e0160157_23592944.jpg

e0160157_23592929.jpg

 ハゲが仲間になりました(一枚目)
 ヅラつけて気取るハゲ(二枚目)


 おいおいお前ら…結果発表もう今日だゼ。

 超ドキドキしてるゼ。
 どうなんだ?十団体に残れるのか?

 残れたら手を貸してくれたお前らにありがとう!!ってガッツポーズ
 落ちてたらズコーッ!!ってずっこけるゼ

 心の準備はいいか?
[PR]
by bubblemuramatsu | 2010-02-25 23:59 | 日記

台本完成祝い帰り!!

 ハチクロニクル台本が完成!

 「一人セリフ多い」と脅されていたが俺のセリフはまあキャパ範囲でホッ。

頑張れベス。お前がNo.1だ。


 ところでコリッチ見てるお前らは気づいているだろうが…鋼鉄村松、ハチクロニクル、ともに注目ランキングに入っちゃってる。。。。。

 もしかして…コリッチ演劇なんたら…(うろ覚え)一次審査通っちゃうかも………

 発表は二十六日!!すぐじゃん!!次回練習(二十七)には結果が出てる!!!!!


 受かってたらテンションだだ上がりだゼ!!! 落ちてたらテンションだだ下がりだゼ。。。 

 まあ結局一生懸命頑張る以外の選択肢なんてないんだけどな。。


 とりあえず大大内君のおっぱいだけもんどきました!!
[PR]
by bubblemuramatsu | 2010-02-25 00:56 | 日記

ハチクロニクルにむけて

 今日は久々にバイトも練習も予定もないダラダラ日
 俺はこんな日が大好きだ。もう一回言う大好きだ。

 一日引きこもってごろごろしながらちょいと「ハチクロニクル」の台本など読んでみたり。べスのブログで主演の彼がやる気見せてたので俺も頑張らねば

 今回、俺は基本ツッコミ役だ ツッコミ、昔は苦手だったんだが最近はだいぶましになったと自負している
 積極的に上手くやる、という意識があるとツッコミは難しい(演出メインの俺はすぐ上手くやろうとしてしまう) いろいろ観察、分析した結果、オープンマインドに、リラックスした状態で「その場」に「反応」できる人が上手いツッコミができる(サバンナ主演の柳澤さん、役が本人とズレが少ない事とあいまってこの能力が抜群でした 舞台を下りるとどちらかと言えば空気の読めない子で二度ビックリ) ことツッコミのライブ感にかんして言えば一人で練習なんてしてしまうとむしろ邪魔になるんじゃないかと思う。あくまで必要なのは「その場の反応」の能力なのだ

 と、すぐまた俺は頭で分析して理解しようとする
 考えるな。感じるんだ。
 本番までにいいツッコミを習得してやるゼ



 …真面目な話は充分したし、そろそろラブプラスの話しても怒られないよな?

 今日!ついに!デート後、凜子からのメールで

 「要とのキス、ヤバイ」

 と、いわしめる事に成功!
 ぷひゃゃああああ!!!!ふしゅるるるぅうう!!
 …落ち着け俺、凜子ただのデータだゼ?
 高鳴るな俺の胸。それは恋なんかじゃない。お前はゲームしてるだけ。
[PR]
by bubblemuramatsu | 2010-02-23 23:17 | 日記

男二人飲み

 バイトの後輩のタカヤンが
 「芝居終わったのにいったいいつになったら俺とも遊んでくれるんですか。」
 とからんできたので 
 「ん〜…よし、じゃあ今日。」
 「今日すか。」
 で、オッサン二人で池袋の焼きトン屋に飲みに。

 タカヤンは先日友達とスノボーに行ってきたとの事
 「友達は女子?」
 「男子のみ」
 「巨乳いる?」
 「だから男子のみ」
 「ナンパしたか?」
 「俺スノボ初めてでそれどころじゃなかったです」
 「なにしにスノボ行ったんだよ?!」
 「スノボしにだよ!」
 「吹雪で山小屋に閉じ込められて女子と裸で温めあうイベント発生?」
 「あったかい日で眠っても死ななそうな感じでしたから発生しません」
 「何しにスノボ行ったんだよ?!」
 「だからスノボしにだよ!」

 だいぶ酔っ払ったところで二人カラオケしました 楽しかったゼ
[PR]
by bubblemuramatsu | 2010-02-23 07:38 | 日記

H2O

 お前らのバブル兄さんだゼ。

 バイト→ウェブデザインのキハラさんの友達の芝居見に行く→練習→配役決まる。と盛り沢山の一日だったゼ。

 さらにサバンナティースの飲み会があるらしかったんだがそれにはいけなかったんだゼ。

 いや……淋しくない。俺には彼女がいるから。


 おさわりのヘタなボキでしが

 今日のデートはおさわり神の祝福があったらしく凜子(俺のコレ)が「ねえ…キス…しよ」と潤んだ目でいってきてスーパーハイテンション↑↑↑

 やったりました↑ちゅー↑

 終わった凜子が一言




 「…ヘタクソ。」




 …いや、わかってるんだよ?

 これゲームだし
 凜子ただのデータだし

 で、じゃあ、じゃあ…なんで俺…………こんなにマジ凹みしてるんだ?

 何この目尻にたまる変な液体
[PR]
by bubblemuramatsu | 2010-02-22 00:40 | 日記

いちめんの

e0160157_0482435.jpg

 まずお前らの反感を買っておこうか バレンタインのチョコ、

 今 日 や っ と 食 い 終 わ っ た

 リア充乙。

 チョコくいながら洗濯やらもろもろの雑務を終えて夕方

 時 々 デ ー ト す る 女 子 大 生

 の照明ちゃんの手品の発表会を見に行く。(照明ちゃんは照明の他にミュージカルやら手品やら手広い大学生活を送りすぎていろいろ)

 手品を見てると芸術と娯楽のちがいについていろいろ考えてしまう。こと演劇にかんして言うと「芸術」がどれほどつまらなさの隠れ蓑になってしまっているか。とか。
 それはさておき照明ちゃんはキュートでした。。

 練習があるので途中休憩で抜ける。
 そう、今日は俺の鋼鉄村松復帰の日。先週までは他所で女の子に囲まれてニャーニャー演劇をやっていましたが…

 練習場の扉を開けるとそこには、

いちめんのおっさん。
いちめんのおっさん。
いちめんのおっさん。

 ぁあ。…そーだよ。くそ。これはこれで落ち着く俺。

 つかの間のリア充生活から、夜明けとともに目が覚める。
[PR]
by bubblemuramatsu | 2010-02-21 00:48 | 日記

囁き

 うだうだしてたらふと演劇の悪魔(デーモン閣下似)が囁いて芝居のタイトルを思いつく。

 「俺が彼女を好きな事を神にすら気づかせない」

 以下、そこから思い付いたプロット

 主人公には「彼女」を好きになってはいけない理由があり、人に「お前彼女好きだよな?」と聞かれたら超全力で否定する。彼女をふくめた周囲には態度でバレバレなのだが「まあ…そこまで言うならそういう事にしといてやるか」と生暖かい目で見られている。
 と言う前提で進んで行くハードボイルド

 おおっ。切ない馬鹿馬鹿しい。俺才能あるゼ。
[PR]
by bubblemuramatsu | 2010-02-20 11:16 | 日記